ダイヤミック株式会社 オフィシャルウェブサイト

彩美s <SaiVis> メインページ

SVS-01_Title_600px

彩美s<SaiVis>は超短焦点プロジェクターにも対応した高輝度、高精細な映像を映し出すプロジェクター用スクリーンフィルムです。
フロント、リアからの映写が可能。
デジタルサイネージ、空間演出など様々な用途に使用できます。
SVS-02_Image_600px

特長

 ワイド 
360度の超広視野角!

SVS-03_Fig1_300px

  • スクリーンのどちらからでも、高輝度・高精細な映像を楽しめます。
  • スクリーンを見る角度を選びません。そのため、ショーウインドウ等への映写は通行人への注目度を大幅にアップできます。
 ショート 
超短焦点プロジェクターによるリアプロジェクションに対応

SVS-04_Fig2_300px

  • リアからの短焦点機による映写でも輝度ムラが無く鮮鋭な映像を楽しめます。
  • バックヤードが狭くても大画面で映写できます。
手軽に100インチ超の映像を実現

  • ウインドウを手軽に100インチオーバーのモニターとして活用できます。
  • 液晶モニターと比べ簡単に設置ができます。
用途に応じて4つのタイプをラインアップ

高輝度タイプ(ホワイト)

  • 明るさが際立つ高輝度な映写が可能です。
高コントラストタイプ(グレー)

  • 黒が引き締まり、明るい環境でも鮮明な映写が可能です。
透明タイプ・高透明タイプ

  • 浮遊感を演出。奥が透け開放感のある空間を創造できます。
  • 透明度・輝度の異なる2製品をラインアップしています。

使用例

店舗ガラス面を利用したウインドウサイネージ
SVS-05_Case1_600px
プロジェクションマッピングイベント
SVS-06_Case2_600px
ロールスクリーンによる映像演出
SVS-07_Case3_600px

仕様

SVS-08_Size1_600px
SVS-09_Size2_600px

上記サイズ以外の特寸サイズへの断裁、アクリル貼り、ロールスクリーン加工など、カスタマイズにつきましては販売店までお気軽にご相談ください。

SVS-10_Spec1_600px

※上記の数値は、弊社における代表的な測定値であり、保証値ではありません。
※1 セパレートフィルムを含みません。
※2 ヘイズ:JIS K 7136
※3 全光線透過率:JIS K 7361-1
SVS-11_Spec2_a_300px SVS-11_Spec2_b_300px
SVS-11_Spec2_c_300px SVS-11_Spec2_d_300px

pdf_catalogue_b2

PAGETOP
Copyright (C) ダイヤミック株式会社 All Rights Reserved.