2012年9月13日から15日に、東京国際展示場(東京ビッグサイト)にて開催されました「第54回サインアンドディスプレイショウ2012」弊社ブースに、ご多忙中にも関わらずご来場いただき誠に有難うございました。

弊社ブースの様子を、写真を交えてご紹介いたします。

サインアンドディスプレイショウ2012
弊社ブース その1

サインアンドディスプレイショウ2012
弊社ブース その2

今回は、メインテーマを「インクジェットプリンタを活用した新規ビジネスのご提案」として展示いたしました。

現在使用中のプリンタの活用方法や屋内外の施工場所別に、更には大量生産や用途別に、インクとメディアの組合せでお仕事の受注UPに繋がるご提案の展示をおこないました。サインアンドディスプレイショウ2012


電飾看板ではLatex・UVインク用メディア“バックリットフィルムUL”の出展に加えて、“水性顔料用バックリットフィルム”、“エコソルベント用バックリットフィルム”の参考出品をおこないました。
サインアンドディスプレイショウ2012

 

 

「印刷の色基準・管理をインクジェットプリンタのオンデマンドプリントに」と題してカラーマネジメントRIPを使用したプリンタの色管理ソリューション展示コーナーです。

サインアンドディスプレイショウ2012
また、実演展示をいたしました「人肌に直接貼れる、簡単にはがせる ”フェイスプリントフィルム”」、「プロジェクタ用スクリーンフィルム “彩美s(さいびす)”」についても沢山の反響をいただきました。サインアンドディスプレイショウ2012
フェイスプリントフィルムを頬に貼り説明する弊社営業担当。スポーツ観戦、テーマパーク、音楽イベントを盛り上げるグッズの製作にいかかでしょうか。

 

サインアンドディスプレイショウ2012

新製品「三菱リアプロジェクションフィルム“彩美s(さいびす)”」です。100インチの大迫力画面で堂々の展示です。

 

お忙しい中、ご来場いただきました皆様には、心から御礼申し上げます。
誠に有難うございました。