ダイヤミック株式会社 オフィシャルウェブサイト

アロマディフューザ FLOW

差し替え

ナノ化がもたらす効率化

 革新的な国際特許技術によりエッセンシャルオイル粒子のナノ化に成功。
 香りの拡散力、持続時間、オイルの消費効率などにおいて、これまでの香りマーケティングの常識を塗り替えました。ナノ化技術を持たない従来のディフューザは、香りの粒子が大きいことが特徴です。粒子が重くすぐに地面に落ちてしまうため、香りを持続させるために多くのオイルを噴霧し続ける必要がありました。
 エッセンシャルオイルを大量に消費するため、高額なランニングコストが発生し続けました。

ディフューザ比較

 Air Design FLOWは、香りの粒子をナノ化することにより、香りをより均等に遠くまで拡散することができます。粒子が軽く空気中の浮遊時間が長いため、香りの持続時間が長く、オイルの消費効率に優れた運用が可能です。エッセンシャルオイルの消費量が少なく、ランニングコストを抑えることが出来ます。

 

独自のナノ化噴霧方式でメンテナンスコストも少なくできる

 国際特許技術であるサイクロン噴霧方式は、空気とエッセンシャルオイルの流れを円錐状の加速機に通過させることで粒子をナノ化できるスピードまで高めます。 空気を高圧噴霧する方式に比べコンプレッサーへの負荷が少ないため、コンプレッサーが長持ちしメンテナンスコストが少ないことも特徴です。

噴霧方式

pdf_catalogue_b2

PAGETOP
Copyright © DIAMIC Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.