来る7月5(金)~6日(土)、で開催される「SOPTECとうほく2013」に出展致しますので、ご案内申し上げます。

  1. 開催期間:7月5日(金)~6日(土) 9:30~17:30
  2. 開催場所:仙台卸商センター 産業見本市会館 ブースNo.25
  3. 出展内容:
  • サーマルディジプレートシステム(TDP-459)
    モノクロ印刷向け菊四裁完全プロセスレスCTP 処理液はもちろん、トナーもインクも使わない完全プロセスレスのCTPシステム。他社CTPに比べ、コスト、メンテナンスにおける優位性と共に、製版品質もデモ実演でご覧いただけます。
  • 参考出品 感熱製版フィルム
    当社TDPシステムを使用して出力する感熱製版フィルムをご覧いただけます。 感熱製版フィルムの用途は、シルクスクリーン、フレキソ、PS版等の版下材料としてご利用いただきたいと考えております。 完全プロセスレスのCTFソリューションです。
  • リアプロジェクター用スクリーンフィルム 彩美s(SaiVis)
    短焦点プロジェクター対応の「スクリーンフィルム」です。 高輝度・高視野角のため、大画面でありながら低コストで、デジタルサイネージや写真用バックシート、大画面フローティングディスプレイ等の用途として使用できます。 用途に応じて3タイプのフィルムを御準備しておりますので、他とは違ったデジタルサイネージや空間演出を可能とします。

    ※ 今回は大阪電気通信大学総合情報学部 デジタルゲーム学科 上善教授の研究室よりご御協力を得て、モーションコントロールを使用したインタラクティブシステムを展示します。 人間の動作によって連動することにより、「I can fly!」と空中を手を広げて飛んでいる感覚を得られるデモを行います。 ヘッドマウントディスプレイなしで操作者だけでなく周りの観客もが視認することが可能です。

  • 三菱プレスボード
    三菱プレスボードは変圧器とともに、80年の歴史があります。 主に、電力用大型変圧器、柱状変圧器、産業用各種変圧器などの絶縁材料に使用されている、電力用変圧器をメイン用途とした電気絶縁紙ですが、様々な形状に成型加工が可能です。 この加工性の高さから、インテリア、雑貨等の様々な用途でご利用いただいております。 SOPTECとうほく2013では彩美sのプロジェクターパネルのスタンドとして成型し、出品致しますのでご覧ください。

詳細はこちらをクリック → SOPTECとうほく2013