令和元年5月22日

お客様各位

ダイヤミック株式会社
森から生まれて紙で作られやがて土に還るペット用分骨壷「リン・ネンネ」発売のご案内

三菱製紙グループのダイヤミック株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:星野浩之)は工業用クラフトパルプ成形品のプレスボード※を加工したペット用分骨壷「リン・ネンネ」を発売いたします。

輪廻転生から名付けられた「リン・ネンネ」は、縦8センチメートルほどの卵型をしており、中央部分で分割され中に分骨を収納することが出来ます。付属の絵本にはペットを亡くした気持ちに整理がつくまでの経過を心に寄り添いながら「リン・ネンネ」と共に過ごし、いつの日か花の種と共に土に還りそして家族の一員であった小さな命が花に姿を変えまた巡り会える、そんな願いが込められています。

材料のプレスボードは硬質で適度な重さもあり木材のような質感ですが、「紙」本来の水分や油分を吸収する性質も併せ持っています。
当社は紙の性質を生かし、「森から生まれて紙で作られやがて土に還る」という循環型社会の実現に引き続き尽力してまいります。

 

商品名:リン・ネンネ(商標登録申請済み)
価 格:50,000円(税別)
発売日:令和元年6月3日

 
※プレスボードは紙を高温・高圧でプレスし高密度化した板状製品です。高電圧な変圧器の絶縁材として使用される絶縁紙は、生産工程に於いて水質以外にも微小な異物の含有も殆ど無い管理された水を使うことが求められます。三菱製紙のプレスボードは日本の一級河川である阿武隈川の上流に位置する福島県西郷村を生産拠点とする白河事業所で生産しています。

(本件に関する問い合わせ先)
ビジネス開発グループTel.03-5600-1527 Fax.03-5600-1599
e-mail ga-info@dmc.co.jp
https://diamic.jp/rin-nenne