インクジェットプルーフとサインディスプレィに分けられていたカテゴリーを”インクジェット用紙”に統一しました。 また、価格・銘柄及びFSC認証表示の変更等を実施しました。